横浜ホスピスプロジェクトって知ってましたか?

昨夜、出会わなければわからないコトに、出会いました。

「小児緩和ケアを社会に広めたい」という、活動をされている

NPO法人 横浜こどもホスピスプロジェクト 代表理事 田川 さまのお話を伺いました。

自分自身の過去の経験より「楽しく過ごしてください。」という、医師の言葉を体現するため。

同じような経験を共有する家族の方々に楽しく過ごすための空間、時間、コミニティーを提供するために立ち上げた団体です。

医療という枠組みの中で、こどもらしく、また、子供の成長を喜ぶ親、兄弟、家族、親族が

こどもに関わる誰もが、楽しく過ごせるホスピスは病院ではなく、家(おうち)として。

 

私自身の体験としては、以前、障害をもったこどもがいたことがあり

自然に障害児に関わる、社会環境を見つめ、体験することができました。

 

「小児緩和ケア」に関しては、このような機会がなければ知ることがなかったので

良い体験ができたと感じます。

次に、どのように関われるか考えることをしていきます。

こどもホスピスについて

https://www.facebook.com/yokohama.childrens.hospice/

 

spark

東京都豊島区東池袋2-18-2 Tel.03-6272-4201