スキンケアにもメイクにも? ベビーパウダーの美肌力

赤ちゃんのあせも防止に、よく使用されるのがベビーパウダーと言う存在です。子どものころ、夏になるとお母さんにはたいてもらっていた、と言う人も多いのでは? ドラッグストアなどに赴くと、一年中見かけることができるこのベビーパウダーは、デリケートな赤ちゃんの肌にも使用できるだけあって、実はとっても肌に優しい優良コスメです。だから大人の女性の肌にも、あせも防止だけでなく、洗顔に、パックに、ファンデーション代わりにといろいろな使い方が出来てしまうんです。とくに市販の化粧品があわない敏感肌の人にはとってもおすすめ。

ベビーパウダーの原料であるコーンスターチは非常に細かい粒子で、肌の上にのせると、水分が多すぎるときは余分な水分を吸着し、水分が少なすぎると水分を放出してくれるという働きがあります。ベビーパウダーがベタベタする肌を瞬時にさらっとさせてくれ、なおかつ潤いを奪いすぎないのは、このコーンスターチの働きによる効果だったのです。だから、リキッドファンデーションを塗ったあとなどにベビーパウダーをはたいておくと、それがフィニッシュパウダーの代わりになって、ツルスベ肌を長時間持続させることができます。しかも肌への負担がかからないので、何度も付け直しても大丈夫です。普段ファンデーションを使用しない人なら、日焼け止めのあとに直接ベビーパウダーをはたいてしまってもいいでしょう。適度に色が白くなり、毛穴を目立たなくしてくれます。

また、夜の洗顔時に、泡立てた石けんにベビーパウダーを一つまみ入れると、泡がきめ細かくなって、肌の汚れを吸着しやすくなりますよ。ヨーグルトとベビーパウダーを混ぜたものをパックするのも、毛穴の汚れを取り去るには効果的。しかも美白に即効性があります。ほんのり甘い香りにリラックス効果も期待できます。

手作り野菜ジュースのすすめ

毎日忙しく働いている人にとって、三食全てバランスのよい食事をとるというのは不可能に近いことでもあります。外で働いていれば外出先で昼食を済まさなければならないことも多いですし、断れない夜の付き合いも多いもの。そうでなくても、夜遅くなって自炊する気力がなくてコンビニやデパ地下のお惣菜を買ってきて済ませるので手一杯、という話も良く効きますよね。しかし外食や中食には野菜が少なく、油分が多いのが普通ですから、そんな生活を続けていれば美容にも健康にもよくないことは言うまでもありません。そこで慌てて市販の野菜ジュースなどを追加購入して摂取しようとするわけですが、ちょっと待ってください。市販の野菜ジュースには、糖分や塩分が加算されているものがたくさんありますし、そうでなくても野菜ジュースは、加熱殺菌が行われていたり保存料を添加していたりして、野菜の本来持つ栄養素が半分以下に減量、その上野菜の糖質ばかりが残っているというものが大半なのです。パッケージの表記の野菜一覧を見る限り、そういったことは分かりませんが、野菜の種類をたくさん使っているからといって、野菜のもつ栄養がたっぷり含まれているというわけではないということを知っておきましょう。

市販の野菜ジュースを飲むくらいなら、手作り野菜ジュースを飲むのがおすすめ。忙しいといっても、野菜と果物を適当にちぎってミキサーにかけるだけですから、やってみると意外に簡単なことに気付くと思います。手作り野菜ジュースなら、野菜の栄養素をきちんと摂取できますし、ジューサーでなくミキサーなら食物繊維までたっぷりとれてお通じも快調に。果物や豆乳、お酢、ビタミンCの粉末をプラスしたりして自分好みにカスタマイズできるのも魅力ですよ。毎朝、もしくは毎晩飲んでいると、まずおなか周りが、次に肌が変わってきます。

ハチミツリンゴ酢で置き換えダイエット

酢の健康効果は広く知れ渡っているところですが、あの酸っぱさや独特の匂いが苦手、と敬遠している人もまた多いと効きます。しかし、黒酢やもろみ酢についで身体にいいといわれているリンゴ酢なら、リンゴのほの甘い香りとあいまって、非常に飲みやすいお酢になているということをご存知でしたか。健康のために、美容・ダイエットのためにお酢を飲んでみたいと思いながらも味で断念していた人は、ぜひリンゴ酢を活用してみてください。ハチミツとあわせればさらに飲みやすくなり、お酢ダイエットが苦ではなくなるでしょう。

リンゴ酢は、リンゴ酒を酢酸発酵させたもので、クエン酸をたっぷり含んでいるのが特徴です。ですから、体内に溜まったいらない脂肪を効率よく体外に排出するサポートをしてくれます。またリンゴ酢にはアミノ酸も多量に含まれていて、脂肪の増加を抑えたり、疲労を回復させたり、消化器官を活性化させたりという働きも。体脂肪が身体につかない、疲れにくい、便秘知らずの健康な体が手に入ってしまうと言うわけです。

リンゴ酢は、そのまま水で薄めるだけでも十分美味しくいただけますが、ハチミツとあわせると甘みが加わってより飲みやすくなるだけでなく、栄養バランスもアップします。このハチミツリンゴ酢を、朝食や夕食に置き換えて一日一杯飲むようにすれば、市販の置き換えダイエットドリンクに負けない効果を実感する事ができますよ。豆乳でわればヨーグルト風味になりますし、炭酸水でわれば焼酎のような風味にもなるので、飽きずに続けられることも可能です。一週間程度頑張れば、身体全体がすっきりとして睡眠の質なども向上すること請け合いです。