竹花貴騎さんに衝撃!

一昨日ポストに入っていた市報「ひがしむらやま」には

「竹花貴騎さんから1億1円の寄付をいただきました」という

見出しがデカデカと掲載されていました。

竹花貴騎っていったい誰?と思って調べてみると

なんと我が息子と誕生日が2日しか違わない、

1992年6月4日生まれ、28歳という若さではありませんか。

竹花さんは高校卒業まで市内で暮らし、2017年に起業。

アジア6カ国で事業を展開している中で

「教育が一番の投資だ」と実感し、

市内の全小中学校生のオンライン学習環境の

整備を進められるよう寄付したのだそうだ。

 

「竹花財団」の公式HPに載っているスピーチよれば、

世界のトップ企業に勤めていて、深夜まで働く日々、

気がつけば、周りの仲間と同じく

会社の愚痴をこぼしている自分に気づき会社を辞める。

本当にやりたいことは何かと考え始める。

この時23歳で2児の父、

仕事をしていない男に世間からは冷たい目が注がれたという。

その後、友人2人とSNSマーケティングの会社を始める。

2ヶ月後の売上げは、3,000円だったが、

この3,000円が竹花さんにはとても価値のあるものだったそうだ。

 

たった5年前にこのスタートだったのに

今は故郷にこれだけの寄付をするという急成長ぶり。

このスピード感におばさんとしてはびっくり仰天である。

この寄付に市内の小中学生がいい刺激をうけますように!

カーブスでマスクをもらった!

今週カーブスでマスクをもらいました。

ケース付きです

ちょっと見かけないオレンジがかった色。ワークアウト中も息がしやすくラクなのがいい感じです。

説明書によれば「水にぬらすと、ひんやりと使えます」とのこと。

これからもっと暑くなったら、

どんなふうに「ひんやり」するのか、楽しみです。

 

「エアコン取り付け隊」がやってきた

今までのエアコンは6畳対応ほどの小パワーのものだったので、

少しパワーアップしたエアコン

「日立の白くまくん」をネットで購入(6月下旬)しました。

「とあるサイト」でエアコン取り付け業者さんと連絡をとり合い

取り付け日の連絡を待っていたのですが、

行き違いが合って取り付けがキャンセル扱いになってしまいました。

 

どの業者さんも忙しそうで、

暑い時期に付けてもらえなかったら困るなぁと思っていたら、

運良く、地元東村山の「エアコン取り付け隊」という業者さんと

連絡がとれ、スムーズに施工日が決まり、

7/6(月)に交換してもらえました。

料金も「とあるサイト」の業者さん見積もりよりぐっとリーズナブル。

 

東村山近辺で、エアコン工事を考えているみなさん!

「エアコン取り付け隊」がおすすめですよ。

http://www.aircontoritsuke.com/