竹花貴騎さんに衝撃!

一昨日ポストに入っていた市報「ひがしむらやま」には

「竹花貴騎さんから1億1円の寄付をいただきました」という

見出しがデカデカと掲載されていました。

竹花貴騎っていったい誰?と思って調べてみると

なんと我が息子と誕生日が2日しか違わない、

1992年6月4日生まれ、28歳という若さではありませんか。

竹花さんは高校卒業まで市内で暮らし、2017年に起業。

アジア6カ国で事業を展開している中で

「教育が一番の投資だ」と実感し、

市内の全小中学校生のオンライン学習環境の

整備を進められるよう寄付したのだそうだ。

 

「竹花財団」の公式HPに載っているスピーチよれば、

世界のトップ企業に勤めていて、深夜まで働く日々、

気がつけば、周りの仲間と同じく

会社の愚痴をこぼしている自分に気づき会社を辞める。

本当にやりたいことは何かと考え始める。

この時23歳で2児の父、

仕事をしていない男に世間からは冷たい目が注がれたという。

その後、友人2人とSNSマーケティングの会社を始める。

2ヶ月後の売上げは、3,000円だったが、

この3,000円が竹花さんにはとても価値のあるものだったそうだ。

 

たった5年前にこのスタートだったのに

今は故郷にこれだけの寄付をするという急成長ぶり。

このスピード感におばさんとしてはびっくり仰天である。

この寄付に市内の小中学生がいい刺激をうけますように!

spark

東京都東村山市秋津町5-8-2 Tel.042-306-3201