「ゴミ拾い侍」の謎

一昨日の朝刊に「ゴミ拾い侍」のチラシが折り込まれてきた。

「北海道ゴミ拾い侍」(後藤一機氏創設)の流れを組む

ストリート・フォーマンス集団だという。

ゴミ拾いパフォーマンスを継続することで

「ゴミ拾いはカッコいい」「ポイ捨てがカッコ悪い」という

イメージが広がり、街中でゴミを拾う人が増え、

ポイ捨てする人が減っていけば、

人の心も街も綺麗になることを狙っているそうだ。

YouTubeを拝見すると、二人の侍が

路上飲み会後の上野公園あたりで

ゴミを見つけては「何奴」、

「モラルのない心を成敗」などとのたまいつつ

楽しんでいるご様子。

このような方々が増えれば、世の中明るくなりそうだ。

ところで、東村山の新聞にまでチラシを折り込んでくる

侍の企てはなんだろう?

チラシでは、「チャンネル登録お願いします」と書いてあるのみ。

侍を募集しているわけではないし?

「ゴミ拾いに来て」と声をかけてもらいたいのか?

ネット民だけでなく、新聞民までとりこもうというのか?

これからの活動に期待したい。

ゴミ拾い侍チラシの裏面

 

spark

東京都東村山市秋津町5-8-2 Tel.042-306-3201